プロフィール

だだ かける

(本名 宮城英生)
自己紹介: 生年月日: 1980年11月23日
出身地: 大阪市
主な活動は、書体デザイン、イベントで詩を書くこと。(雑貨屋や飲食店など) 作品をお店に置いてもらってます。  

仕事は詩を書くこと。

趣味も詩を書くこと。 

好きな言葉は、一寸先は闇。←縁起の悪い言葉のように捉えてしまうけど、

自分の解釈では、今に希望を持て!!っていう解釈をしてます。

 

嫌いな言葉は、真面目。普通。
  

 

1999年から詩を製作。

 詩を見てくれた人の心が少しでも楽になれたら

いいなと思いながら想いを込めて詩を書いてます。

貰って嬉しいもの。元気が出る言葉。人にあげたくなる言葉を

今までずっと書いてきました。

ある企業の企画で、詩を販売させてもらったときに

かなり評価がよかったので、

もう一度呼ばれたときに

前回と同じじゃつまらないので、普段販売してない趣味のふざけた詩を販売したら全然売れなくて次から呼ばれなくなりました。

 

年を重ねることに詩の世界観が変わり

今では、半径5mで起こる出来事を詩で表現してます。